ウイルス感染症予防クリニックの、医道五十三次クリニック公式ウェブサイト
TEL : 03-6433-3165
10:00~13:30 14:30~18:00
年中無休 予約制 臨時休診あり

抗体検査の詳細がわかってきた?

抗体検査は発症後早いと5日、遅くても12日で発現し、IgMは発症後42日まで最長残り、IgGは終身残る可能性が指摘された。

以下は論文抜粋。

l  IgM: 最も早くて発症後5日目で検出、最も長期の持続発症後42日目まで

l  IgG: 最も早くて発症後5日目で検出、陽転後はずっと陽性

Lee YL, et al. Dynamics of anti-SARS-Cov-2 IgM and IgG antibodies among COVID-19 patients. J Infect. 2020 Apr 23. pii: S0163-4453(20)30230-9.